2007年01月30日

気持ちがほっこり♪

07.1.29.jpg

明日から中3生は学年末テストです。
進学塾は学校のテスト対策はなくて専ら私立入試対策で授業が進行していってるらしい。
そんな中 定期テストが気がかりな元塾生が電話をくれた。
「先生とこ行ってもいい?」
「来てくれるのは嬉ししけどもうYちゃんに教えることなにもないよ。」
なんて言いながら土曜日一緒に勉強した。
ウチの塾生と一緒にあっという間に2時間半
「個別は苦しいわ。」って感想を言いながら帰っていった。

その前から「進路これでいいでしょうか?」ってお母さんから相談があったりして顔を見ずに答えてたので不安だったのが彼の顔をみて確信に変わって私もよかったんだけど・・・。

お母さんは業界で頑張っている人
お礼にって自分が関わった花田少年史のDVDと↑の心温まるメッセージカードを持ってきてくれた。(西村雅彦さんに付いてたんだって)

仕事柄”頂く”ことがよくある。
私の仕事量からいったら申し訳ないほどの保護者の方たちからの心遣いです。
貰っても貰わなくてもこちらは区別つけることは絶対ありません。
人間だから多少は…。って思われるかもしれないけどそんなことを思いながら教えられない。子ども達とは打算があっては付き合えません。

けど今回はこういう心遣いもあるんだなぁ〜と感心した。
メッセージの行間に丁寧に色鉛筆で彩りを加えとっても綺麗。
費やしてくれた時間を思うとほんとにもったいなく有難い。
それに”好きな音楽聴いてください。”ってなんてお洒落なんでしょう。
そんなプレゼントがあるってこと今まで及びもしなかった。

私も誰かにプレゼントをしたくなったり
その誰かの顔を思い浮かべたり
ほっこりした時間がいただけました。
ありがとう♪

で、コブクロの”蕾”買わせてもらおうかな?
posted by maru at 09:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

またやっちゃった。(-_-;)

今 明日ガールスカウトのバザーで販売するバナナケーキを焼いています。
片付けしながら ム・ム・ム?????
ベーキングパウダー入れるの忘れたのに気がついた。(→o←)ゞ
あと20分で焼きあがります。
気が気じゃなくてお風呂にも入れない。(涙)

明日千里公民館4Fでバザーをしています。
11:00〜14:00
スカウトたちがいろいろお店を出していますのでお近くの方は見に来てくださいね。
高校生がこんなお店も開いています。
私のへんなバナナケーキも売っているかも…。(^^;ゞ

仕上がりがペチャンコだったら売り物じゃなくてみんなのおやつにしてもらおう。
δ(⌒〜⌒ι)とほほ...

嬉しい報告
義母がお医者さんも驚くほど順調に回復してきました。
入院した時は危機的状況だったそうです。
でも今日の夕食4品(ミキサー食ですが)完食!!
食べる速度も早くってびっくりです。
心配してくださったみなさん ありがとう♪♪

☆ 焼き上がり ☆

07.1.27.jpg

今のところまだ膨らんでいてよかった〜♪
posted by maru at 00:20| Comment(8) | TrackBack(0) | ガールスカウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

老人性肺炎

水曜日深夜1時過ぎ 寝床に入ってまもなくの頃電話が鳴った。
深夜 早朝の電話はドキッとする。
案の定義母が入居しているホームから
「熱が下がらないので病院へ連れて行く。」とのこと。
私たちも慌てて飛び出す。

病院では点滴を受けながらぐったりしている義母。

「典型的な老人性肺炎です。」とCTを見ながら説明を受ける。
脳血管性障害を持った老人に多く発生するそうだ。
嚥下機能が上手くいってなくて本人が知らず知らずのうちに口腔内の雑菌混じりの唾液を気管にいれてしまうらしい。そして体調の悪いときに肺炎を発症するらしい。白い影は普通器官にそって見えるらしいが義母の場合は背中側が真っ白。

そういえば日曜日も元気がなかった。
夫の名前も私の名前もわからなかった。
わかったり わからなかったり その日によって違うのでたいして気にも止めないで… いろんなサインが出てたのかもしれない。
ごめんね。

一昨年脳梗塞で右半身が不自由になり目に見える運動機能だけを気にしてたのだが内的にも障害が残ることを思い知った。

昨年12月にオープンしたての病院は最新設備で電子カルテシステム
タッチ一つで全て起動するシステム
なぜか昔アニメであった宇宙家族の世界が現実になったような気がした。
義母はテレビのリモコンから声が聞えるので電話と錯覚しているようだ。

老人性肺炎は繰り返すらしい。
とりあえず対処療法。
「今の段階をが越せたらまた説明します。」と言う医師の言葉
この先 どうなるんだろう。
posted by maru at 22:58| Comment(13) | TrackBack(0) | 家族・自分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

春の光

穏やかな日が続いています。
春のような光を浴びて
背伸びしているように見える公園の木々に目を移すと桜や木蓮の芽がふっくら
「咲くのはもう少ししてからね。」って次来る季節を心待ちにしているように見えます。

先週末 中3生の実力テストが終わってホッとしたい
たまったプリント類も片付けたい
と思っても今月末は学年末テスト 来月は私学入試 公立高校前期入試と
まだまだ気を引き締めなければいけない日が続きます。
きっとプリント類は私がチラシの裏に解いた紙とともに
もっともっと高く積み上げられることでしょう。

でもそんな中 受験に関係ない子達は笑わせてくれます。

週末子育てサークルで”事始め”
鏡開きの風習のまねごとをしました。
久しぶりに会ったTちゃんに
「写真撮ってあげよう。」と言うとこんなポーズ。

07.1.12-2.jpg

無邪気な2歳児はそばにいるだけで天使です。

寒い中公園掃除をした後いただくぜんさいは最高なんだけど今年は暖かくてあんまり火は恋しくなかったけれどね。
前日から炊いていたぜんざい 量が多すぎたせいもあるんだけど欠席者が多くて結局残りは持ち帰ることに…。
「どうしよう 毎日ぜんざいっていうのもな…。」という発想から
「塾生に食べさせよう!」って考えたとたん元気になる私。
でも そうするならちょっと量に問題が…。
水を足して適度に砂糖を加え小豆少な目ぜんざいが出来上がりました。

「昨日鏡開きやってんけどみんなお家でお餅食べた?」
「ううん。」
「お餅の入ったぜんざい好き?」
「好き!!!」
「鏡餅には歳神様が宿ってるからお供えしてたお餅は切ったあかんねんよ。
家族仲良くって願いながら頂くねんよ。」
と習わしを言いながら出したけど聞いている子はいない。
みんなお餅の大きさ 量を競っているのです。(→o←)ゞあちゃー
「ちょっと小豆堅いかなぁ?」と聞くと
「僕 固いほうが好き!」って気を遣ってくれる子
時々時計を見ながら少しずつ食べてる子がいます。
「勉強の時間減ると思ってわざとゆっくり食べてない?」と聞くと
「へへへ・・・。」
やっぱりそうか。(笑)

見事完食してくれた子ども達。
来年もって言われるとちょっと困るけどこういうことはよく覚えてるんだよね。(^^;ゞ

07.1.12-1.jpg

毎年お正月行事が落ち着き出したら受験が本格化

本当の春が待ち遠しい♪
posted by maru at 12:18| Comment(10) | TrackBack(0) | 幼児サークル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

今年も宜しくお願いします。

07.1.1.jpg

2007年 明けて3日経ちました。

年頭に今年の抱負を・・・。
と大上段に構えるのはいたって苦手。
自然に身の丈にあった暮らしの中から
ちっちゃな幸せが感じられたらと思っています。

みなさん 今年もよろしくお願いします。

お休み中の報告を少し・・・。

30日から家族+母と小旅行
伊勢方面に行って来ました。
お天気に恵まれて賢島のホテルでは
露天風呂から英虞湾に沈むとっても美しい夕陽が眺められ
最高に幸せでした。
31日 一足早くお伊勢参り(母の希望)
おはらい町のおかげ横丁という客寄せ通りができていて
商業的な街になっていた。
今はこうでないといけないのかな・・・?

榊原温泉に移動して温泉三昧
溜まった垢を洗い落とした。
夜は紅白歌合戦に感動する。

「愛 家族…。」がテーマ
選曲がよかった!

アンジェラ・アキ 「HOME」
コブクロ 「風」
秋川雅史 「千の風になって」
DREAMS COME TRUE 「 何度でも 」
平原綾香 「誓い」
aiko 「瞳」 
などもう一度聞いてみたい曲ばかり NHKありがとう♪

その後はカウントダウンイベントにでかけ鏡割り
ビンゴゲームでは108個景品が用意されていたにもかかわらず当たらず
「まあ 今年もこんなものかな・・・。」って笑ってる自分がおかしくて
そんなこんなであっという間にお正月休みが終わります。

明日からまたがんばるぞ!!(^^)v
posted by maru at 23:04| Comment(11) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする