2011年12月23日

真珠婚記念旅行

行き先は肥後の国 熊本
九州新幹線乗りたかった夫と人吉市の球磨川を見たかった私。
意見が一致したところでネットで旅館を検索することから旅は始まった。

熊本へ行くのは20歳の時以来35年ぶり
明石から夜行列車に乗って博多で下車
ユースホステルに泊まりながら長崎・佐賀・熊本と放浪旅をしたことがある。

今回は新幹線”さくら”。
歳月がちょっとグレードアップさせてくれました。

2011-12-23.jpg

2列シートはゆったりしていて
「和」を意識した木製のひじ掛けやテーブルからは温もりを感じる。
効率主義で設計された今までのとは一味違う。
2時間59分の旅は長く感じることもなく熊本駅到着

2011-12-23-1.jpg

ここからはレンタカーで人吉に向かいます。

2011-12-23-2.jpg

日没が早いので球泉洞と森林館(エジソンミュージアム)だけを見学して旅館に急いだ。
ちなみに森林館の見物客は私達二人だけ
館長さんが付きっきりでエジソンを熱く語り案内してくださった。感謝!!

今宵の宿は「清流山水花 あゆの里」
球磨川が見えるラウンジでお茶をいただきながら案内を待つ。

2011-12-23-7.jpg

テーブルに生けられた小さな花がさりげなくてとても美しく思えた。
posted by maru at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

せっけん

週1回習っている英会話の先生はナチュラルテイストな人(こんな言い方するのかな?)(笑)
暮らしにもこだわっておられて今日はその一部分
せっけん作りを教えてもらった。
「できれば英語で・・・。」とちょっとおまけ付き。

せっけん作りは お菓子を作るかのように
また 理科室で科学実験をするかのように楽しく進みます。

ただ苛性ソーダを使用するので注意しないとやけどすることも。

11-12-sope1.jpg
出来たものを牛乳パックに流して1週間置いたものです。
ラベンダーとローズウッドのエッセンシャルオイルを入れたので薫りがとてもいいです。

11-12-sope2.jpg
切り分けてみなさんで交換する楽しみも・・・。

今回の初体験で手作りのせっけんがどうして使い心地がよいのかの理由がわかった。
油(オリーブオイル)と苛性ソーダを合わせると石鹸とグリセリンができます。
市販品はほとんどそのグリセリンを別に取り分けて売っているとのこと。
グリセリン配合というとそれだけで商品価値があがりますものね。
手作りするとたっぷりと含まれているグリセリンをそのまま使用できると言うわけです。
オリーブオイルのなかには天然の保湿成分「スクワレン」も含まれています。

少し手間をかけるだけで売り物には望めない品質のものが安価で手に入るのです。
「気持ちいい!」「楽しい!」「満足!」という気分と一緒に(笑)

では シャンプーも歯磨き粉もというとちょっと二の足を踏む私ですが・・・。
posted by maru at 00:00| Comment(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

RailWays

第1弾をTVで観ていた夫が
「今度する第2弾を観に行こう。」と誘ってくれた。
人生は、鉄道に乗った旅のよう。いつ新たな出発をしても、決して遅すぎることはない。
第1弾のレイルウェイはそんなメッセージで日本中を元気付けてくれた映画。

島根県を舞台に一畑電鉄がそれぞれの人生と溶け合った感があって
なんだか懐かしく温かく今の自分を肯定できるような気持ちになれた。

私にとってのレイルウェイは山陽電車

父が42年間勤めた会社
実家の横を走っていた電車
地下に潜るまでは踏み切りの音がいつもきこえていた。
父に付いて行ったらいつもフリーパス。
姫路までどこへ行くのも山陽電車だったような気がする。
私が運転免許がなくても不便を感じないのは移動手段は電車と幼い時から刷り込まれているせいかもしれない。

さて 第2弾
今回は夫婦主体のドラマ
雄大な北アルプスが広がる富山県が舞台。そこに富山地方鉄道が走ります。
四季に織り成す日本の美をふんだんに見せてくれます。
それだけでも得しちゃった気分。

ストーリーは長年夫婦をしていたらそんなこともあるだろうなって話ですが
面白かったシーンは夫婦仲に悩む主人公に被介護者のおばあちゃんが
「オじゃなくて、ぺ。」と言うところ。
「オット」じゃなくて「ペット」
死を前にしてもユーモアをまじえ自分らしく伝える姿に優しさを感じたし夫と一緒に観て良かったなと思った。

この春オープンしたばかりのOSAKA STATION CINEMA
駅から直結 便利で綺麗で 素敵な劇場がまた増えました。
posted by maru at 00:00| Comment(0) | 映画・本・絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

尾木ママ講演会

今一番トレンディーな教育評論家と言えば”尾木直樹”さんじゃないかな。
さんまさんにいじられてお茶の間のアイドル「尾木ママ」に変貌されたけれど
私が子育てを始めた頃は子ども目線の評論家として書評をよく目にしていた。
「子どもを動かそう。」ではなく 「動く子ども理解しよう。」という視点が好きだった。

そんなことを知ってや知らずや、今日尾木先生の講演会に友人が誘ってくれた。

軽やかに手を振りながら登場
おしゃれなネクタイとトナカイのブローチが素敵です。

「ボクのことをおねえ系と思っていた人 手を挙げてください。」
と会場との一体感をつかみにして”ほんまでっか?”の裏話などを交えながら
教育論からは多々脱線しながら面白く子育て教育論を展開されていた。

印象に残ったのは今大阪市で導入されようとしている
「保護者が子どもが通う学校を選択できる学校選択性」について。

「東京都で失敗したように選択性にするとお金持ちは私学に逃げていきます。
 廃校する学校も増えます。
 残った子は粗悪品の中で競うことになる。
 それは逃げていった子(お金持ちの子)にとっても良くない。
 子ども達はみんなの良さが響き合って成長する。
 教育は急いではいけない。情熱は必要だけどね。」と。

橋下さんにエールを送るマスコミ関係者が多い中
ソフトに、でもキッパリと言ってのけるところはすごい。
ほんのチョッピリだったけど・・・。

尾木先生の子育てのモットーは”褒める”
だけどなんでもかんでも褒めるのではなく褒めるタイミングを間違ってはいけません。
「辛い気持ちをいたわり楽に元気になって出てきた主体的な言葉を褒める。」
ということらしい。

「どうしたの?」がキーワード。
質問がないと子どもは思いをなかなか言葉にしにくいですものね。

少ない言葉で分かり合うには心と心が繋がってなくちゃぁいけないことも学んだ。

3年先まで講演会予約が詰まっているという忙しさ。
おねえ言葉を使うのは真面目な言葉で伝えるより130%伝わるかららしい。

そうかもね。

たくさんのことが勉強できました。

誘ってくれたNさん ありがとう♪感謝!!
posted by maru at 00:00| Comment(0) | お出かけ(日帰り) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

秋は夕暮れ

今日も来てます(笑)
断乳後のおっぱい検診に行くそうでしばし ばぁばとお留守番。
昼寝の後ママを探すようなそぶりで泣くので
「お迎えに行こう♪」と散歩に出かけました。

カイトの行きたいように、したいようにこちらは見守るだけで付いて歩いていると
彼はいろんな発見をするようです。
小さな石ころは見逃しません。
落ち葉を見つけては拾い上げて手を離しひらひら落ちる様子が楽しそう。
幼稚園の柵の前では中で遊んでいる子ども達に呼びかけ
橋の上からは下の川を覗きこんで何やら言っています。
彼の視線から見える景色はどんなかとこちらもしゃがんでカイト目線。
見えるものが違って見えるので不思議です。

帰りは抱っこしていると今度は空を見上げて
薄ぼんやりでている月を指差したり
からすの鳴き声に振り向いたり
遠くに聞えるジェットエンジンに反応して豆粒みたいな飛行機を指差します。

「よく見えてるのね。」「よく聞えるのね。」
たった1年間でよく成長したなと思います。

ママが帰宅して報告していると急に夕陽を見せたくなりました。
仕事も今日はヒトコマなので時間があります。
「飛行機も近くに見えたらいいよね。」と言うことで空港スカイパークまで出かけることに。

11-12-07 015.jpg

秋の夕暮れは早いです。
あっという間に雲に隠れて夕陽は見えませんでした。

けどマジックアワーのひと時をライトが灯り始めた空港でゆったり過ごすことができました。

11-12-07 017.jpg
posted by maru at 00:00| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

おいしい♪

テストが終わって少し時間が出来ると孫の到来!

昨日は実家に行ったり祖母を見舞ったりそして一緒にルミナリエに行ったりしたばかり。

11-12-04.jpg


今日は近所に用事があったとお昼ご飯を食べに来た。

食べることが好きで離乳食に全然苦労しなくてママ孝行だなと思っていたけれど
今は目の前の食べ物がなくなると「マンマ マンマ」と泣くことが多い。
満腹中枢が壊れるのかな?と心配するほど。

11-12-05.jpg

右手にスプーン 左は手づかみ。
デザートを食べてやっと満足するカイト!

元気だったらいいか〜(^o^)
posted by maru at 00:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする