2012年02月25日

ALWAYS 三丁目の夕日'64

always'64.jpg

ALWAYS 続三丁目の夕日を観てから5年が経ちます。
「前観たの2〜3年前ちゃう?」という大きな勘違い。
歳を重ねると月日の経過が想像以上に早く戸惑います。

今回もOSAKA STATION CINEMA
3D上映時間には都合が合わず2Dで観ました。

時は東京オリンピックが開催される年。
私は小1
聖火ランナーを近所の国道まで観に行った覚えがあるのと
(聖火が見えたかどうかは曖昧だけど)
重量挙げと体操とバレーボールとマラソンの記憶が鮮明だ。

映画では子役の子たちが大きくなっていた。(あたりまえ)
大人は変わらないのにね。

ストーリーもさることながら小道具のこだわりが私は好きだ。

ろくちゃんの結婚式の引き出物。
昔は豪華でしたね。どんなものを持って帰って来てくれるのか楽しみでしょうがなかった。
アイビールックにVANの紙袋
赤ちゃんのケープ 私がカイトに編んだものに近い(笑)

懐かしさと温かさ 
記憶は色褪せても作品は活き活きしていました。
posted by maru at 00:00| Comment(0) | 映画・本・絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

2月のアレンジメント

 三丁目の夕日を観に行って・・・。と予定していた日だったけれど
つわり中の娘から「ゴロゴロしに行ってもいい?」と電話があったとたん
「せっかく映画観にいくつもりやったのに…。」と言いながらも
「掃除せな!」とはりきって掃除機を出してくる夫。
今の楽しみは”孫”だけらしい(笑)

午後から私は今年2回目のアレンジメント教室。
「ひなまつりの基本色を使ったアレンジ」です。

基本の色はピンク・黄色・萌黄色
紫色や枝ものを入れるとさらに『和』の雰囲気が出てきます。

2012-02-18.jpg

桃の花がお節句頃には開くかな?

来年は初節句なんてことになれば・・・
なんて調子良すぎかな?
posted by maru at 00:00| Comment(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

ありがとチョコ

 今どきのバレンタインデーにプレゼントするチョコレートは、もちろん本命チョコで勝負をかける女子も多いのでしょうが義理チョコや友チョコ または自分へのご褒美チョコ 男性から女性への逆チョコなどニーズが多様になってるのですね。

 我が家も一昨年までは毎年この時期”本命チョコ””友チョコ””ご褒美チョコ”作りの為、台所で甘い薫りがプンプン漂っていたものですが、娘達が巣立つとお届けを待つだけに・・・これを何チョコと呼ぶのだろう?(笑)

 2012-02-14.jpg

 今年は小4生の女子2人が「ありがとチョコ」をプレゼントしてくれた。
 かわいいメッセージと一緒に♪

数種類あるお菓子はみんな手作りらしくまだ不器用さが残る手で一生懸命チップを並べてくれたんだなと思うとなんだか食べにくい。

 でも食べることが感謝に繋がるよね。 「いただきま〜〜す♪」(^¬^)
posted by maru at 00:00| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

お留守番

先月末からちょこちょこ熱を出しては保育園に行けない日が続いてた。
機嫌も良いし熱が下がったからと行かせても 
昼寝の後「熱が高いので迎えに来て下さい。」と職場に電話がありそのたびにドキドキ。
仕事の段取りをして 職場の方に後をお願いして大忙しで迎えに行く
働くママは大変です。

そうこう過ごしているうちに弱った身体を直撃したのかインフルエンザに罹った。
薬の効用で熱は一旦下がったがまた上がったりどうもすっきりしない。
そのうちママが「変な病気に罹ったんじゃないか。」と心配し始めた。
負のスパイラルはどんどん不安を掻き立てるようだ。

こんな時はおばあちゃんの出番!!
「明日から泊まりにおいで。病院にも連れてってあげるから。」

出産、乳腺炎の時以来のお泊りだ。
孫が病気だというのに夫も嬉しそう。
でも一緒に遊んではいけません。できるだけ安静に過ごしましょう。

ママが出勤した後もぐずることなくむしろニコニコ
二人の時間を楽しみます。

NHKのおかあさんと一緒を見て歌ったり手をたたいたり
洗濯物干すの手伝ってくれたり
掃除機の後を付いて歩いたり
少しでも距離ができると「ばぁば」と大きな声で叫びます。

2012-02-08 kaito1.jpg

「ママがいなくでも平気だよ♪」

2012-02-08 kaito-2.jpg

「このおもちゃ、大好き!」

カメラを構えると顔を作ることを覚え
表情豊かになりました。

インフルエンザ後の熱は細菌性のものだったらしい。
2泊3日一緒に過ごして1段落。

来週は保育園に行けるかな?
posted by maru at 00:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

祖母

1週間前に手押し車を押し過ぎたようで
身体がついていかず転倒し大腿骨を骨折した。
今日が手術日。

手術を待つ日々が長く
身体を動かすたびに「痛い 痛い」と叫んでいるらしい。
今の時期 今週は学年末テスト 来週は私立高校入試が控えていて私も身動きとれない。

介護疲れからか母は
「あの歳でこんなに痛がらせるのはかわいそうや。
このまま眠るよう痛みとってもらわれへんかな?」と口にする。

「それはおばあちゃん望んでへんよ。」とついきつい口調になる。

「あんたは見てないからわからへん。」と言い返される。

今はそうでも手術してたとえ以前ほど回復しなくても
必ず話が出きるようになってまた”神”の言葉を発してくれると思う。

何の財を生み出してくれてなくていい。
ただ在るだけでありがたい。それが私にとってのおばあちゃん。

posted by maru at 00:00| Comment(0) | 家族・自分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする