2013年12月31日

大晦日

「今日は夕方からしか行けないよ。」と夫に伝えて 朝からおせち作りに励みます。
黒豆や栗きんとんは年に一度しか作らないものだから レシピを見直して 甥っ子たちに美味しく食べてもらいたくて作ります。
なますには 今年作った干し柿を刻んでいれてみた。
美味しい〜〜(自己満足!)
母に「来年は野菜をもう少し大きく切るように。」と言われてた筑前煮、
『ふつうは小さくって言われるんちゃうかな?』と思いながら気を付けて切る。
(80歳なのに歯が丈夫、それだけ元気だってことやね。)

2時ごろ仕上がったので 今度は大掃除。
久しぶりにベランダにブラシをかけた。
窓ガラスはシャークポータブルクリーナーでひと吹き。
傾きかけた日陽が綺麗になった部屋を照らして大満足!
今日は良いお天気で助かった!

準備万端 さて 病院へ行きましょう。

13.12.31.jpg

義母から受け継いだ家紋が入った重箱におせちを詰めて新しい年を待ちます。
たった一人で過ごす大晦日は人生初!
人はいつかは一人になる。その練習をさせてもらっているのかな。
一人で観る紅白歌合戦も悪くない。(毎年だったらどうかわからないけど。)
そう思っていたら母から電話がかかってきた。
約30分話し込む。「寂しいでしょう。」と心配してくれたんだと思う。
が、AKBを見逃した。(>_<)

と 

年初来 トワイライトエクスプレスに乗れなかったり 大好きだった祖母が亡くなったり 良いことと悪いことを天秤にかければちょっと悪いことの方に傾くかな?って一年でしたが
来年は 3人目の孫が生まれる予定があり 元気でmaru流に過ごしたいと思います。

みなさんも よいお年を!!
posted by maru at 00:00| Comment(5) | 歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

友人作お弁当

13.12.26-1.jpg

仕事納めまであと一日 しっかり頑張ろう!!
昨日から歩行訓練を始めた夫。
病院の正月休み 9日間もあるらしいけれど退院は無理だそうだ。
カイトは昨日退院!ひとつ心配事が減る。

嬉しいのは 友人からの差し入れ。
仕事中で声が玄関まで響いていたのか シューズボックスの上にそっとそれが置かれていた。
寒空の中の無言の届け物。
さりげない優しさをありがとう♪
posted by maru at 00:00| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

冬至

どんなに自分がバタバタして 時の速さをランダムに感じていても
季節は規則正しく巡ってきます。
今日は冬至。
先週カイトまでヘルペスで入院してしまって自宅でゆず風呂ができないからと
長女が買い込んでいたゆずをたくさん持ってきた。

「じゃぁ ウチでお風呂入っていき〜。」
ママはこれからカイトの付き添いお泊りです。
タイチは私と我が家でお留守番。
初めて二人で寝ます。

13.12.21.jpg

ボールと思っているのか沈めては浮かんでくるのがおもしろくて何度も同じことをしていたそうだ。
病院の夕食は南瓜の煮物。
来年こそ元気で家族そろって南瓜料理の食卓が囲めますように。
posted by maru at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

アレンジメント教室最後の日

先生がチョイスされるパステルカラー基調の花材が大好きで
14〜5年間教えてもらっていたアレンジメントフラワー。
各々集まりにくくなったのが理由で 今日が最後のレッスンになった。

娘たちに
「今日はお父さんの付き添い行かれへんねん。アレンジメント教室の最後の日やから。」と伝えると
たいそうびっくりしていた。
思えば 二人のウエディングブーケが作れたのも先生のおかげ。
先生の指導がなかったらぜったい実現していない。

mai buke.jpg kana buke.jpg

生花がある部屋は、しあわせな気持ちにしてくれます。
レッスンがなくなっても 自分で花屋さんに行って時々はアレンジしてみましょう。
できるかな・・・。

13.12.14.jpg

(最後のオーバルアレンジメントとtea time)
posted by maru at 00:00| Comment(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする