2015年04月20日

村上 春樹

昨日の朝刊の一面の折り目の上に 
村上春樹さん語る と小さく見出しがあった。
「読んでね」と呼びかけるように 親しみがもてそうな彼のカラー顔写真付き。

最近読んだ彼の作品”色彩を持たない多崎つくると、巡礼の年”はおもしろかった。
そして コラムやエッセイ スピーチなどで発信する歴史観や信条は共感することが多くて好きだ。

この記事は忘れたくない。
書き留めておくことにしよう。

”原子力発電”
地震も火山もないドイツで原発を撤廃することが決まっている。危険だからという理由で。
原発が効率的でいいなんて、ドイツ人は誰も言っていません。
「nuclear plant」は本来「原子力発電」ではなく「核発電所」です。
原子力はアトミックパワー。
核が核爆弾を連想させ
原子力が平和利用を連想させるので
「原子力発電所」と言い換えるのでしょう。
「核発電所」「核発」と呼んだらどうかと言うのが 僕からの提案です。

政府から発信される 言葉の言い換え 最近すごく気になります。


今朝の新聞”風知草” 山田孝男さんのコラム
原発再稼働を高唱するする資格は
自宅に核廃棄物を受け入れる人間にしかない。
再稼働の判断を専門家 政府 裁判官に任せて顧みぬ無責任をかみしめるべきである


自分にできることを考えよう。


posted by maru at 10:47| Comment(0) | 映画・本・絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月18日

趣味の部屋

1月にNHKホールに行った時もらったパンフレットの中で
「観たいのはこれくらいやなぁ。」と夫がつぶやいていたので
楽しみが増えたらいいなぁと密かに予約抽選に申し込んだ今回の舞台。

「予約抽選当たったよ!!」と言ったら
「せからしいなぁ。(また行くの?)」という反応!
素直に『ありがとう』なんて言わないと思っていたけれど
「なんやねん!!」(笑)

・・・てなことだったのに 
今日は朝からそわそわ ウキウキ
「何着て行こう?」 「早よ 行こう!」と
大きなリュックを背負って ママの準備を待ちきれない子どもみたいな様子でせかします。
「なんやねん!!」(笑)

久しぶりに晴れ渡った陽気の中 森ノ宮ピロティーホールへ。

舞台は久しぶり

2015-04-18.jpg

中井貴一主演で大好評を博したサスペンスコメディーの再演
脚本 古沢良太 (always 三丁目の夕日)
演出 行定 勲 (世界の中心で愛を叫ぶ 北の零年)というのも注目です。

男たちが趣味のために借りたマンションの1室で繰り広げられる約2時間の舞台。

やっぱり 俳優のの息遣いが聞こえる生はいいですね。

完成された舞台の裏側にある 
苦悶 葛藤の日々も覗いてみたい気がした。


posted by maru at 00:00| Comment(0) | コンサート・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

2015 桃色たんぽぽ

今年はせっかくの花見シーズンに晴天の日が少なく 肌寒い日が続いています。

桜の花びらが庭に届くころ咲きだす我が家の桃色たんぽぽの開花
今か 今かと待ち遠しく思っていましたが 2〜3日前から咲きだしました。

2015-04-15 02.jpg

チューリップとの饗宴をしばらく楽しませてもらいます。
posted by maru at 00:00| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

苺ジャム

今年も作りました♪
数日前の朝 残り少なくなったジャムの瓶をこそげながら
「このジャム美味しくないって言ってたね。
今度は美味しいジャム買おね。」と夫に話しかけたら
「作るんちゃうの?}と。

私の手作り 認めてくれたん? あんまり好きそうじゃなかったのに・・・。(笑)

そう言われたらやる気満々!

いつも行く近所のスーパーで
小さな一番安そうな苺を2パック買って来て さっそく作りました。

イチゴ 600g
砂糖  150g

夕食後 片づけをしながら 傍らでお鍋をぐつぐつ
あっと言う間に出来上がり!!!(^^)!

2015-04-15.jpg


posted by maru at 00:00| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする