2012年05月25日

幼児サークル最後の日

長年関わってきた幼児サークルのお手伝いを卒業することにした。
”なった”ではなく”した”
あくまでも能動的な決断です。

サークルに行き始めたのは下の子が2歳 豊中市に引っ越してきてまもない頃だ。
1枚の手作りちらしがポストに入っていて目にとまったとたん
自分が求めているものと一致した感じがした。
即、まだ固定電話だったダイヤルを回したなぁ〜。
そんなことを今更ながら思い出す。

あれから25年 今度は私たちがちらしを発行する立場になり
転勤族が多いこの地域で人の出入りが行ったり来たりするなかたくさんのお友達ができた。

最近ではちらしの反応よりネットを見て問い合わせが多くなったけれど
昔と変わらずやっぱりお友達を求めている若いお母さんは多いんだなって思う。

自分達が育ててもらったサークルで少しでもお役に立てたらと続けてきたけれど
私をひっぱっていってくれていた先輩ママさんと私にも孫ができ
そろそろ自分の孫育てに専念しようかという話になり引退を決意。
現役お母さんにバトンタッチする日が今日だった。

あいにく外はしとしと雨。
公園掃除の予定だったのでそれは中止になりそうだ。
みんなに会えないで「さようなら」かな…。なんて思っていたところお呼び出しの電話。
そこにはとびきりスペシャルなフェアウェルパーティーが待っていた。
いろいろ予定もあるだろう中、子ども達とお母さん方全員出席!
ひな壇さながらの席を用意してもらって
メッセージとお花を一人一人からいただいた。
一枚 一枚のメッセージには1週間に一度会うだけだったのに
一緒に過ごした時間ともったいないような暖かい言葉が詰まっていた。
おまけに卒業していった子ども達、お母さんからのメッセージも集めて下さっていて
さらに思い出深いものになっていた。
不覚にもメッセージ1ページに目を通した時から涙・・・。

2012-05-hiyoko 004.jpg

様々なパワーを秘めた14人のお母さん達ありがとうございました。
感謝の言葉をたくさんいただきましたが感謝するのはこちらの方です。
困ったことがあって相談されることがあったけれど
そこにはもうキラリと光る解決法が見つかっていて
謙虚に確かめにこられていいるんだなって感じることがありました。
どうか自信をもって子育てしてください。

私たちもまた学ばせに行かせてもらいます。
「こんなことならもう少し早くバトンタッチしてたらよかったね。」
が二人の正直な気持ちです。

ありがとう♪
posted by maru at 00:00| Comment(2) | 幼児サークル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

プライベート始動

今日から三学期が始まって
新年早々開始した午前の中3生の冬期講習が終わり
やっと気持ちに余裕ができました。
朝、家族が出て行った後ネット徘徊していると
net freindのみなさんの新年の想いが書き込まれていて時間を忘れて魅入ってしまう。
新聞や本を読んで学ぶのと違って
身近な人がその人の言葉で綴られているのが
書いてある以上のことが想像できてとても楽しい。

それに加えて今朝はNHKの「生活ホットモーニング」に吉永小百合さんが出演されていて
最後にゲストの好きな言葉を紹介するところで
遊びこころ
学ぶこころ 
と色紙に書かれてあるを見て共感した。

”一生懸命仕事をしている時でも遊ぶ気持ちを失わない。
目一杯遊んでいる中にも学ぶ心をどこかに忘れない。”
ってことでしょうか。
(そう言われていたように思ったけれど…)
ネットは私にとって欠かせない娯楽ですが
今日もたくさん学ばせてもらえた。
これを生かせるかどうかは私自信の問題なのですが…(^^ゞ

今日は今から幼児サークル
今年初めてで鏡開き(もどき)をします。
なので、ぜんざいを炊きました。

上手くできましたよ〜♪喜んでもらえるかな?(^¬^)

ぜんざいの中に入れるお団子を丸めています。
10.01-8-1.jpg

お母さんの腕の中で参加しているJ君 前では手馴れたお兄ちゃんY君
10.01-8-2.jpg

自分で丸めたお団子美味しいなぁ〜♪
10.01-8-4.jpg

ぜんざいの後はみかん 差し入れありがとう♪
10.01-8-3.jpg


今年も楽しいこと一杯しようね。よろしくね♪(^^)v
posted by maru at 10:05| Comment(13) | 幼児サークル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

年末恒例

ひよこのX'mas会

昨夜受験校のことで悩んでいた塾生宅にお母さんが仕事で出かける前に電話して30分話し、その後あわててサンドウィッチの具(卵とシーチキンマヨネーズ)を作り 洗濯物をぎりぎりで干してバタバタ出かける前は身体がホコホコ、上着も羽織らず集会室に走りました。

まったく 子ども達が歌ってくれたあわてんぼうのサンタクロースとは私のことあせあせ(飛び散る汗)

08.12.19-xmas.jpg

お名前を呼んで 楽しいゲームをした後
おにぎり サンドウィッチ カナッペ お誕生日&クリスマスケーキを作ってそれをテーブルに並べます。

「いただきます。」が待てなくてつまんでいる子 ぐっと我慢している子 食事に興味なくて遊んでいる子 0歳児から4歳児はそれぞれなのがおもしろい。

 食事のあとはサンタさんからのプレゼント。
毎年サンタクロースをさせてもらっていますが 子どものサンタクロースを見つめる純粋な瞳に出会う時「ほんとはmaruさんだって知ってるんちゃう?」と思います。でも大人を喜ばせようとして「サンタさんだ!!」って言ってくれてるのでは?と疑うほど。
 だってあんなにまっすぐ見つめられたらこちらがたじろぎます。「ごめん 私で。」って心の中でつぶやきます。

  準備も後片付けも大変だけど(特に大変なのは千里のおかんさんだけど) 子ども達のこれからどんどん膨らむアルバムのほんの1コマになってくれたらいいなぁと思う。


今日も夕陽が綺麗でした。

08.12.19.jpg

 最後に黒い一点になってピルの中に吸い込まれていく様は線香花火の最後「あ〜〜ぁ なくなっちゃった。」って思う気持ちと似ています。「もう一本!」が「また明日!」やね。
posted by maru at 00:00| Comment(10) | 幼児サークル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

お別れ会

ボランティアでお手伝いさせてもらっているサークルのお別れ会
今春 幼稚園に行っちゃう子が3名
転勤で突然お別れしなくちゃいけなくなった子が1名
成長を喜ばなくてはいけないのに やっぱり寂しいあせあせ(飛び散る汗)
朝から今にも雨が降ってきそうな雲行き。 これは涙雨になるかな?

お誕生会も兼ねている日なので頼まれたホットケーキを焼きましょう。

08.3.14-hiyoko1.jpg
 
6枚って言われてたけど調子に乗って粉があるだけ焼きました。
これを土台にデコレーションして素敵なケーキが出来上がります。
毎回ママ達は腕を上げられるので仕上がりがとっても楽しみ。

お名前呼ぶのも最後だな。
「お返事ちゃんと出来るかな?」っと思っているのは大人だけ。
子ども達はマイペース ママの背中に隠れたり
照れたり 変な声出したり… いつもと全然変わりません。

でも 読み聞かせの時
いつもにはない大きな絵本が登場しました。
しかも「グルンパの幼稚園!!」
入園が真近かに迫った子どもたちにピッタリの絵本です。

08.3.14-hiyoko2.jpg

 月齢によっては絵本に興味を示さなかったりしますが
サークルのママさんたちは気長に子どもの成長を見守って
今ではみんな絵本大好きです。

08.3.14-hiyoko3.jpg

読み終わってからも絵本に群がっています。
みんなの幼稚園がグルンパの幼稚園みたいだったらいいねぇ。

今日が最後になったmisaちゃん mioちゃん shinobuちゃん hayato君

健やかに…。
たまには思い出して遊びにきてねるんるん
そして手形の寄せ書き ありがとう♪
posted by maru at 00:00| Comment(4) | 幼児サークル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

春の光

穏やかな日が続いています。
春のような光を浴びて
背伸びしているように見える公園の木々に目を移すと桜や木蓮の芽がふっくら
「咲くのはもう少ししてからね。」って次来る季節を心待ちにしているように見えます。

先週末 中3生の実力テストが終わってホッとしたい
たまったプリント類も片付けたい
と思っても今月末は学年末テスト 来月は私学入試 公立高校前期入試と
まだまだ気を引き締めなければいけない日が続きます。
きっとプリント類は私がチラシの裏に解いた紙とともに
もっともっと高く積み上げられることでしょう。

でもそんな中 受験に関係ない子達は笑わせてくれます。

週末子育てサークルで”事始め”
鏡開きの風習のまねごとをしました。
久しぶりに会ったTちゃんに
「写真撮ってあげよう。」と言うとこんなポーズ。

07.1.12-2.jpg

無邪気な2歳児はそばにいるだけで天使です。

寒い中公園掃除をした後いただくぜんさいは最高なんだけど今年は暖かくてあんまり火は恋しくなかったけれどね。
前日から炊いていたぜんざい 量が多すぎたせいもあるんだけど欠席者が多くて結局残りは持ち帰ることに…。
「どうしよう 毎日ぜんざいっていうのもな…。」という発想から
「塾生に食べさせよう!」って考えたとたん元気になる私。
でも そうするならちょっと量に問題が…。
水を足して適度に砂糖を加え小豆少な目ぜんざいが出来上がりました。

「昨日鏡開きやってんけどみんなお家でお餅食べた?」
「ううん。」
「お餅の入ったぜんざい好き?」
「好き!!!」
「鏡餅には歳神様が宿ってるからお供えしてたお餅は切ったあかんねんよ。
家族仲良くって願いながら頂くねんよ。」
と習わしを言いながら出したけど聞いている子はいない。
みんなお餅の大きさ 量を競っているのです。(→o←)ゞあちゃー
「ちょっと小豆堅いかなぁ?」と聞くと
「僕 固いほうが好き!」って気を遣ってくれる子
時々時計を見ながら少しずつ食べてる子がいます。
「勉強の時間減ると思ってわざとゆっくり食べてない?」と聞くと
「へへへ・・・。」
やっぱりそうか。(笑)

見事完食してくれた子ども達。
来年もって言われるとちょっと困るけどこういうことはよく覚えてるんだよね。(^^;ゞ

07.1.12-1.jpg

毎年お正月行事が落ち着き出したら受験が本格化

本当の春が待ち遠しい♪
posted by maru at 12:18| Comment(10) | TrackBack(0) | 幼児サークル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

クリスマス会

06.12.15.xmas.jpg

”ひよこ”の1年に一度のクリスマス会のお手伝い。
生まれて初めてクリスマス会を体験する子どももいます。

まずはいつものルーティーン
お名前呼び
手遊び
それから食事作りです。
サンドイッチ アレルギーの子どものためにおにぎり フルーツポンチ
一緒に食事してサンタさんからのプレゼントを待ちます。

今年もmaruサンタ
毎年ワンパターンなんだけどメンバーが変わるからまっいいか〜。(笑)

しっかりもののおにいちゃんT君
「こわい〜〜。」と言ってサンタクロースの顔を見て泣き出します。
「私やんか〜。」と心の中で叫びます。まわりは爆笑。

澄んだ子ども達の瞳を帽子と髭の間から目だけを出してじ〜〜っと見つめることができる特権!。☆し・あ・わ・せ☆
プレゼント いつの間にかもらうよりあげるほうが好きになった私です。(*^_^*)

明日はワールド ワールド バッフェで忘年会
旧友たちが家族で集います。我が家は4人で参加します♪♪
posted by maru at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 幼児サークル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

秋色

06.11.10.jpg

金曜日はボランティア 
小さな子どもと遊びます。
今日は秋色に染まったいつも遊んでいる公園で掃除もかねて外遊び
本日の遊びは”宝探し”
と言ってもまだ自分で探せないないのでママと一緒に探します。
お宝はみかんと赤ちゃんおせんべい
袋に入れて目の高さの枝にぶら下げて見つけてくれるかどうか私達も楽しみます。

春は桜の綺麗な公園だけど今は赤く色づき落ち葉掃除が大変です。
でも
「小さい葉っぱ!」ってかわいい声でママの傍で叫んでいる子どもの仕草を目にするとと『おしゃべりできるようになったのね。』ってそれだけで嬉しくなり大変なことも吹っ飛びます。

教育問題が紙面に載らない日はない昨今
「自殺」「いじめ」「やらせ」「未履修問題」(これはちょっと違うけど)…。
有識者・為政者達がマスコミで語っています。
本質だなぁ〜と思うこともあるけれど
「子育てしたことあるの?」と思うような発言も。

私は幼児期の家庭での育て方がその後の人生をかなり左右するような気がする。けっして親のエゴだけで育ててはいけない。たくさんの人の中で子育てして欲しい。
posted by maru at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 幼児サークル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

夏日の一日

07.14.mio.jpg

朝から温度計は30度を超えている。
6時半過ぎに出勤する夫は玄関ノブに手をかけながら
「ハァ〜。」っとため息を一つ。
「明日から3連休やん 頑張って!」と心の中でつぶやきながら送り出す。

私は 「今日は通り雨はないかな?」と とてもご機嫌!
不順な空を見上げながらいつまでも洗えなかったカーペットが今日洗えそうだから。
その後は2歳児と公園掃除&宝探し
お楽しみが待っています♪

今でも真っ黒なんだけど
これ以上焼けないように長袖を着てタオルを首に巻いて勇ましく出かけます。

公園では日陰が全くないところでゲートボールを楽しんでおられるシニアさん。
「ゴミ拾っといたからついでに捨てといて。」
「ご苦労さま。」お互いに見知らぬどおしなのに声を掛け合います。
こんな炎天下汗だくで
見ようによっては私たちは変な人かもしれません。

掃除が終わって日陰で食べたスイカは最高!!
子ども達もカブトムシのようにスイカにへばりついて食べています。

夏はこうでなくっちゃァ〜♪

帰りに魚屋さんに寄って”鱧”と””かつお”をget!!
これに 枝豆 冬瓜のあんかけ あとアスパラのベーコン巻きでもしようかな?
これでタイガースが勝ってくれていたら
我が家の夜は平和なんだけど・・・。

暑い 暑いと嘆いていてもなにも変わりませんものね〜。
夏はまだ始まったばかり
楽しまなくっちゃァ〜。

わァ〜〜 今 一気に空の色が変化してきました。
一雨きそう・・・。

カーペット 軒に入れなくっちゃあ〜。
posted by maru at 14:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 幼児サークル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする