2013年07月29日

new PC

2003年3月から約10年間使ってきたDELL コンピューター!
とっても丈夫でたいした病気もなく
よく頑張ってきてくれました。

13-07-26-dell1.jpg

我が家に来た時は HDD80GBの容量に”すごい!”と思ったもので
私のラフな使い方にもサクサクついてきてくれた。
仕事 家事 遊び全般 いろいろ情報提供してくれ
ほんとに良きパートナーだった。

別れが惜しくって
容量を減らす努力をずっとし続けていたけれど
SNSを見るにはあまりにも重たくて5分以上は待ちぼうけ
そして カーソルを動かすとまたビジー状態が続くので
やっと決心してYAMADA電機でNECのwindows8搭載のものを購入した。

DSC_0443 (1024x683).jpg

1日半かかって ようやく通信がスムーズに出来るようになったけれど
XPとの違いに戸惑うばかりです。
 ぁぁぁ 腰が痛くなってきたふらふら

DELLちゃん 今までありがとう!!
posted by maru at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

Spring

11.04.04-1.jpg

庭のチューリップが少しずつ開き始めました。

震災後気分がすっかり滅入ってしまって
「関西が元気じゃなくちゃあいけないよ。」
と逆に励まされても
「こんなことしてていいのかな?」と思いながら日常を過ごしています。

年度替りなのでいろいろ行事は目白押し
お父さんの転勤で急遽引越しが決まっ5年生の送別会
6年生のみんな中学に上がっても来るというのにけじめの送別会
久しく空白だった小学校3・4年生の人たちの問い合わせ そして入塾
娘の新居引越しの手伝い

まさに人生これからの人たちのスタートラインを共有させてもらって悦ばしいことばかりのはずなんだけど…。

写真を撮る気にも 小説を読む気にも 映画を観る気にもならない。
新聞も斜め読み。頭の中を素通りだ。

仙台の友人が「TVは見ないよ。暗くなるでしょう。」と。
被災した人がそう言って頑張っている。

今日は入試に合格した中3生お祝い会
恒例ボーリング大会!
もう高校生活が始まっている子もいるが「待っててよ!」と楽しみにしてくれている。

さ〜 なかなか書けなかったブログも書いたし頑張ろう!

11.04.05.jpg

kaito half an year old 翔べ!




posted by maru at 00:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

ご無沙汰です。

画像 044.jpg

気付けば3月は一度も日記を書いていなかった。
一度くらいは書いたつもりだったけど
最近は開きもしていなかったことに反省。
時々覗いて下さっていたみなさん すみません。<(_ _)>

仕事では3月は公立前期入試に始まり
卒塾生 転塾生 入塾生の対応 
後期入試発表で締めくくりでした。
全員(と言っても4名だけど)希望校に合格し先週末はボーリンクでお別れ会。
04.04-farewell.jpg
「友達できるかな?」心配事は勉強より友人関係のようです。

新中3生から春期講習の希望があったので昼間もちょっと頑張って
新学年の教材を配り終えようやくほっと一息
庭の花に目が向くゆとりができてきたところです。
04.06-tulip.jpg

その間 我が家に朗報が舞い込みました。
娘に赤ちゃんができたようです。(pakuちゃんと呼んでます。)
今月は両家の両親が久しぶりに顔を合わせて
中山さんに腹帯をもらいに行く予定。
孫の誕生がこんなに待ち遠しいものだとは思ってもみませんでした。
最近の夫婦の話題はそのことばかりです。

で、親バカならぬ爺婆バカでpakuちゃんがゆったり遊べるようにとリビングをリフォームすることになりました。
折りしも下の子が一人住まいする決心したタイミングと重なり
夫婦だけの生活スタイルを考えようとしていたところ。
pakuちゃんが思い切りを運んで来てくれたのかもしれません。

工期は約1ヶ月 その間同じマンションの10階に引っ越すことになりました。南西角部屋で夕陽が毎日見られるのが楽しみです。

インターネットの接続は改めてしないのでまた1ヶ月ほどご無沙汰してしまいますがまた報告読んでいただけるでしょうか。(^-^;;

では しばし失礼します。<(_ _)>
posted by maru at 00:00| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

headache

10.02.13.arenji.jpg

この一週間 頭痛を感じない日の方が少ない。
動けないわけじゃないしむしろ動いた方が調子がいいような気がする。
お風呂に入って温まると少し良くなるような気がする。
引き金は受験前の生徒たちに出題する問題解析ということもわかっている。

「でも そんなに頭痛が続くのおかしいで。病院に行って検査してもらってきたら?」と家族に言われ続けて数年。 自分でも最近もの忘れが多く、締め付けられるような痛さは脳の萎縮が始まっているのではと思いCT検査してもらってはっきりさせるのがいいかなと…敷居の高い脳神経外科の扉を開けることにした。

インターネットで探した初めての病院。行きは風邪気味のせいもありとぼとぼうつむき加減でタクシーに乗り込み豊中駅方面に行ってもらい病院を探してもらった。予約制ではないので「今から1時間くらいお待ちいただきます。」と受付。そのとおり約1時間後名前が呼ばれた。

症状を話すと「緊張性頭痛ですね。心配いらないと思いますが念のため検査しましょうか?」「ハイ(^O^")/」そのために来たのですから。

初めて体験するCT検査 X線撮影ですからMRIのように狭所に押し込まれることなく台に乗って頭部を固定 途中からは周りを見る余裕もでてきます。5分間もしてたかな?

検査後は即PCで画像が見れます。
「どこも悪いところはありません。」
「血栓とか萎縮とかないですか?」
「まったくありません。」
「最近もの忘れがひどくて…。」
「認知症と物忘れは違いますよ。なんなら検査してみましょうか?(笑)」

「生年月日を教えてください。」から始まる長谷川式認知症診断テストを受けた。
結果…。
「完璧に出来てます。あなたの脳はもっと伸びますよ。
不安があるのだと思います。それが緊張となり頭痛を引き起こすのでしょう。
自信をつけるために数学習われたらどうですか?大学生や高校生に教えている方に。
不安は少し解消すると思いますよ。」

この言葉がとても腑に落ちた。
自分の状況を少ししか伝えていないにもかかわらず
自分を見透かされているような気がした。
頭痛がふ〜〜っと飛んでったような気がした。
このクリニックは病気を治すんじゃなくて病人を治してくれた感じだ。

処方する薬もないと言われたけれどまた頭痛に襲われた時のためにロキソニンをいただいてあんなによぼよぼやって来た病院だったのに
帰りは北側に見えるモノレール(蛍池)駅まで歩き千里中央 また徒歩、途中スキップしたいような気持ちだった。

人の身体は気持ちでできてるんだなって思う。
私は病気は治せないけれどもっと勉強して子ども達にとっての不安を軽くできる存在でありたいと思う。
posted by maru at 00:00| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

新型インフルエンザ

 一昨日豊中にも感染者が出たということで(ウチの校区の生徒だった。)学校閉鎖になり月曜日から中間テストだった子ども達がテスト対策で毎日来ることになっていたスケジュールが当面お休みになった。
キャンプや修学旅行など楽しみな学校行事もテスト終了後続くことになっていたがどうなるかな?子ども達でなくても気にかかる。

義母の病院も先週は入り口を封鎖して通用門から出入りすることになった。
そこには警備員さんが常駐していて「海外に行ったか?熱はないか?」など質問を受け(顔見知りになってからはパスできたけど)手を消毒しマスクをしてから病室に入ることになっていた。
が、今日からは外部との面会を遮断することなり隔日に取りにいっていた洗濯物は通用門のところで受け渡しすることになった。

 今日はいい天気だったので昨日もらってきた洗濯物が夕方には乾いていた。塾もないし「今から届けよう。」と5時頃出て行った。

 傾きかけた夕陽に照らされた若葉の道を駆け抜けるのは気持ちがいい。

09.5.18-iki.jpg 09.5.18-kaeri.jpg

 外で遊んでいる小中学生には全然会わなかった。
 不気味なくらい静かな千里界隈でした。
posted by maru at 00:00| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

今年度最後のバスケットボール教室

昨年春から月1回地元の小学校でスポーツ教室のお手伝いをさせてもらっている。
小4〜6年生が自由に参加できるミニバスケットボール教室。
主たる指導者のNコーチの思いに共感できたのが参加させてもらうことになった一番の理由。

理念は
「子どもの心と身体の土台作りを楽しくプレーすることを通して手助けする。」

「誰でもいつでも参加できる教室。特にスポーツが苦手な子に参加してもらいたいなぁ。」が願い。

強制ではないので毎回人数が集まるかどうかドキドキ・・・。
私はドキドキしているだけだけど集まった人数に合わせてプログラムを調整するのでNコーチは大変だ。いつも子ども達の意見を聞こうとする姿勢も勉強になる。

毎月練習出来たわけではないので顔を合わせる機会も少ないのに
最近は道で会ったら「あっ!!」って声をかけてもらえることもあって嬉しい。お互いに名前がわからない状態だけど。(^^;ゞ

今日は今年度最後の練習日で初めての練習試合。


09.2.28.jpg

隣町のバスケットボールチームが来てくれた。
そのチームは練習量も多いし取り組み方が違います。
4クォーター3試合の一試合目は 対4年生
ルールもわかっていない ただ好きでやってる子たちなので結果は
6:88 
やる前から予想できた結果です。

試合が終わって「どうやった?」って聞くと
「3回も入って嬉しかった♪」
「相手チームすごく上手やった。」
「もっとやりたい!」「もっと試合に出たい。」「もう試合ないの?」と
負けた悔しさなんて微塵もなく
満足感一杯の笑みを浮かべて答える。
なんて前向きな子達なんだろう・・・。(笑) 以心伝心か・・・。(^^ゞ

相手チームはクウォーターが終わる毎、コーチを囲んで反省しペナルティーで走ったりしているのに…。

「先生 5年生になってもまた来るね。」って賑やかに帰って行った子達。

結果はどうあれそういう気持ちを大事にしたい。


ひらめき 子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法 ひらめき

その1.肯定する   怒ったり小言を言うより前向きに取り組める雰囲気を作ろう。

その2.上達する   勝利至上主義ではなく、フェアプレー、質の高いプレーの追求で子どもはグングン伸びる。

その3. 楽しませる  バスケットボールは「習い事」ではなく遊びです。

その4. 気付かせる  「転ばぬ先の杖」を用意しない。できない体験もさせる

その5. 考えさせる  自らの力で判断できる子が「あと伸び」します。
 
その6. 進化する   指導者も向上を! スポーツは日々進化します。頭を切り替える柔軟性と勇気をもちましょう。

その7. 夢を持たせる おとなの期待を伝えるのではなく、子どもが自発的に目標をもてるように導く。

その8. 余裕をもつ  余裕を持って子どもと接すれば本質が見えてきます。

その9. 自立させる  「できること」ではなく「経験すること」を重視しよう。

その10. 和を作る   同じ能力、同じ年齢で構成せずに、「翼の集団」で子どもは伸びる

その11. 問いかける  指示するのではなく問いかけること。子どもから考える力を引き出そう。

  ↑ Nコーチが私達に最初に配られた指導理念の中に書かれてあったもの。
  子育てにも自分の仕事にも通じることばかり。
  1年間いろいろ学ばせていただきありがとうございました。<(_ _)>
  来年度はどんな子ども達と出会えるかな? 又、一緒に頑張らせてくださいね。
posted by maru at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

上半期

今日でおしまいです。

半年間 何やってきたかなぁ。

義母と祖母の入退院が繰り返しがあったのでその付き添い
でも介護をしているわけじゃなくて手続きと話し相手になる程度のこと
祖母に対しては「最期は自宅で迎えられたらいいですよね。」ってお医者さん。
なすすべがないらしく自然に任せて天寿をまっとうしてくださいということなのか。
義母は肺炎のため酸素が上手く吸引できなくなっている。
こちらも年齢的にしかたがないらしい。
対処療法しかないらしく悪くなっては入院
その度に苦しい思いをして痛い思いをして生活場所が変わって
もし頭が冴えている人だったらどんなに辛いだろう。

そんな二人をみながらよく「生きる」=「「死ぬ」ってことを考える。

こんな状況だけど私にとって今がとっても幸せだとうことも感じる。
自分で判断して動くことができるからね。

下半期も頑張ろう♪

08.6.28.arenji.jpg

6月のアレンジメントはジューンブライドを意識したブーケ風なものでした。
とってもかわいくて「11月には娘のを作るぞ。」と自信になりました。どんな花が似合うかな?
posted by maru at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

風薫る

GWの谷間 5月にしては気温の高いスタートです。

08.5.01.jpg 08.5.01-1.jpg

庭では昨年11月に植えたフリージアが咲きました。
震災で亡くなった親友のお父さんがお好きだったという。
近所だったらお供えに行くのになぁ。

花にはいろんな力があると思う。

和ませてもらったりエネルギーをもらったり
その花にまつわる人や場面を思い出させてくれたり
今は見えない人生の大切な一コマを復元する力もあるんやね。

家人が狭い庭でbebeのケージ掃除をする時
「邪魔や〜!」って叫ぶけど花作りは止められない。(^^;ゞ
posted by maru at 00:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

シニアグラス

08.3.1.siniaglass.jpg

遠近両用眼鏡についにお世話になることになった。
パッチワークをしながらTVが見れない。
中学生の関数のグラフの小さなメモリが見難い。
小4生の分度器の目盛も数え難い。
小3生の重さで使う秤の目盛が見難い。

近眼なので手元を見るときは眼鏡を外して又かけて…。
見かねた家族が「遠近買えば?」と。

少しのプライドが考えさせたけど試しに行ってみるか?

手元は眼鏡を外すと見えていたので裸眼で大丈夫だと思っていたが軽い遠視鏡が入っていたほうが見やすい。

今日は出来上がったのを受け取りに…。

「なんでもっと早く作らなかったんやろ?」と思うくらい楽チンでパッチワークも仕事もすごくはかどります。\(^o^)/

posted by maru at 00:00| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

久しぶり・・・。

雨の朝。
ゴルフレッスンに行く予定だったけど雨だから中止にする。
まさか自転車で傘さして前籠にゴルフバッグ入れては行けないものね〜。(小雨の時 そうして行ったこともあったけど…。)
お昼からはランチ忘年会。
今年openした近所のお蕎麦屋さんにて。
夫が蕎麦アレルギーなのでここへは行きたいと思いながらなかなかいけませんでした。やっと友人を巻き込んで念願が叶います。(*^_^*)

昨夜、娘にミスタードーナツの景品手帳をもらったり月が替わったカレンダーを破いたりしながら今年も早かったなぁ〜なんて実感する。
まっさらな手帳 はたして来年はどんな書き込みが増えていくかな?

残り1枚になった12月は私にとって初体験行事がいろいろ待っています。
まず昨日は新車が来ました。(私がスポンサーになるのは初めてです。)といっても娘のですが…。。

07.12.1.jpg

私は自動車免許も持っていないメカオンチ
でも車体の説明を娘と一緒に聞いていて新しい発見がいろいろあって楽しかった。世間的には何をいまさらってとこなんでしょうがね。

それからいろいろ・・・・。
体験ごとにこなしていけてその都度報告できたらいいのですが。σ(^◇^;)

今日の雨を一番喜んでいたのはたぶん娘。
雨の日だけ車通勤を許されていて(我が家のルール)乗って行きました。
「着いたらメールするのよ。」って心配で見送ったのも束の間
来ました。「ついたよ。」 意外にあっさりでした。(笑)

さて時間ができたので冬季テキストの準備をやりましょう。
posted by maru at 09:27| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

hot and humid

少し動くと汗がタラリ…。
水分補給がかかせません。
果汁たっぷりの果物が食べたいなぁ〜。
と思っていたら
先日塾生が半ば引きずりながら大きなすいかを持って来てくれた。

07.6.18-2.jpg 07.6.18-1.jpg

”願えば叶う!!”は本当だった。
我が家だけで食べきれないのでご近所さんにお裾分け。
みんなすごく喜んでくれたのは言うまでない出来事でした。

で 今日は仙台の友人から ”さくらんぼ”が届く。

07.6.27.jpg

これはお裾分けできません。
次女が大好きでもうすでにがっついています。

毎年送ってくれるのでお礼にいかなごの釘煮をお返ししていたけれど今年はいかなごが手に入らなかったので送れなかった。なのに…。申し訳ありません。

期末テスト対策で午後から我が家は若い熱気が充満します。
「先生クーラーつけて。」って言うので今年初めてエアコン作動。
「冷えてきた。」って言う子もいるしたった5人一教室なのに基準が難しい。体感だけでなく理解力も様々なのでワークシートはかかせません。いつもと違って真剣にやってくれるので忙しいけれど手ごたえを感じます。

蒸し暑い一日の終わりは甘酸っぱいさくらんぼ。

後一日頑張ろうっと!
posted by maru at 00:00| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

健康診断

9年ぶりに受けてみた。

当時と比べて
身長−1cm
体重−5kg

血圧 94 61(いつもこんなもんです。)
脈拍 44

なんか数値のすべてに元気がないね。
医師は正常範囲ですって仰ってたけど
血圧のところで
「ふーっとするかもしれませんが長生きしますよ。」って笑ってた。
それにしても私の心臓 ちゃんと血液送ってくれてんのかな?
気持ちだけじゃなくて脈拍までのんびりやった…ふらふら

検査結果は2週間後です。
posted by maru at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

やっと・・・。

tigers.jpg

タイガースが勝った。
9回裏藤川で同点に追いつかれた時はがっかり…。がく〜(落胆した顔)
目まぐるしくわ変わる夫の顔色にハラハラ
兄貴 アッ君の連打でやっと勝てたと聞いて
ほっと胸を撫で下ろした時は日付が変わろうとしていた。
5時間26分の死闘?(私の胃が。)
オシムジャパンも初タイトル獲得したし
やれやれ…。わーい(嬉しい顔)
posted by maru at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

お祝い会

土曜日 2つのお祝い会があった。

pm. 1:30〜
若い国際カップルの結婚お祝い会
07.6.2.peco2.jpg
新婦ペコちゃんは中国人 新郎ジュリアーノさんは何人というのかな?イタリア生まれスイス育ち現在はドイツ在住。お母様はギリシャ人 そんな二人がたくさんのハードルを乗り越えて今日迎えた”人前結婚式”
幸せそうな二人のスタートラインに立ち会えたことにとっても感謝です。
「どこに住みたい?」って質問に「どこでもいいです。」ってにこりと微笑む二人
二人にとってはそれは愚問なんでしょうね。どうか世界のどこかでお幸せに…。いつまでも見守らせてくださいね。

シャワーのように二人に降り注ぐ人生の先輩達の素敵なメッセージ
形式的なものはひとつもありません。
どれも心のこもった温かいもので私がいただいているわけじゃないのにとても感動した。
ペコちゃんは涙ぐむシーンも。
その中で印象に残る歌の歌詞がありました。
 
 明日の光りを身体にあびて 
 ふりかえらずにそのまま行けばよい
 風にふかれても 雨にうたれても
 信じた愛に背をむけるな

コブクロの”永遠(とわ)にともに” も大好きだけれど 長渕剛の”乾杯”も名曲ですね。


感動覚めやらぬうちに続いて
pm. 19:00〜
高校時代の同級生と50歳誕生記念party♪
19人が集いました。

既にお誕生日を迎えた友人達がちょっと太目のローソク5本にむかって「フッ〜。」って息を吹きかけるシーンがっとてもよかった。
毎月ひよこさん(2.3歳児)のお誕生会を見てるからかな?
ひよこさんたちみたいにかわいかった。瞬間の気持ちはきっと年齢は関係ないんだろうなっ。

50代は「午後3時」と言うって聞いたことがある。
”急ぐ必要はないが、のんびりしてると暗くなる。”ということらしい。

のんびりしてそうな人はいなくって友人達はみんな何かに打ち込んでそれぞれこれが「自分の生き方よ!」って誇れる歩みをしてきたしこれからもし続けてるんだろうなって思える。「75歳までは仕事ガンバルよ。」って隣に座っていたY君が言っていた。素敵だな♪

友人達に元気をたくさんもらったので
さぁ 私も「自分らしく!」をテーマに頑張りましょうるんるん

50歳まであと70日わーい(嬉しい顔)
posted by maru at 08:44| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

続 GW

遊んでばかりじゃいけないとちょっとゆとりがある時にパッチワークの先生に質問されていた中学受験塾の広告に掲載されていた灘中学校の算数の入試問題に挑戦!!

2つの容器A・Bにどちらも40gの食塩水が入っていて、濃度の比は3:2である。
Bに水60gを入れ、そのうち( )gをAに入れた。
さらにA・Bどちらも100gの食塩水になるよう水を加えるとAとBの濃度比は7:3となる。
このとき( )にあてはまる量は何gか求めよ。

わざわざ写してこられたそうだ

ざ〜っと目を通した時はムム????
図にしてみたらわかり易い数字になってきたのでホッと一安心。

こういった具合にすぐ閃かないのが弱点です。ふらふら

みなさんもよかったら挑戦してみてください。
ちょッちょっと解ける人たちばかりだったらどうしようあせあせ(飛び散る汗)

さて 長女がやってきました♪
彼女の運転で実家まで行ってきま〜〜すわーい(嬉しい顔)
posted by maru at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

ゴールデンウイーク

07.4.28.jpg
(四葉のクローバーに蕾発見!!いいことありそうるんるん

ゴールデンウイークという言葉は1951年、映画会社の大映が正月映画やお盆映画並に興行成績が良かった期間として「ゴールデンウィーク」と名付け、次第に他の業界にも広まったそうだ。

観たいと思う映画がたくさん上映中だけれど洗濯物を干しながらまた水遣りしながら新緑を輝かせている陽射しを浴びるとこんな日はやっぱりウキウキ外の空気が吸いたくなる。

今日はガールウスカウト61団の入団式
千里中央公園でみんなが集まっています。
世代が変わって私が話せる子はみんなリーダー格になっていますがちょこっと顔みてこようっと。
HP 更新しないといけないしね。ふらふら

07.4.nyudansiki.jpg
posted by maru at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

3月も…

07.3.2-1.jpg

あっという間にきちゃいました。
早いって思うのはしてきたことを忘れてしまうからなのか?
明日はもうおひな祭り
壇飾りは今年もパス・・・。(お母さんごめんなさい。

昨夜「もう今年も2ヶ月たったのに俺は何してきたやろう?」と夫。
「お母さんが入院してたし介護で大変やったやん。おかげで元気になってくれたしよう頑張ってきたと思うよ。」と言うと
「自分のことや。何にも変わってない。」って。
「変わってなくってよかったやん。私なんか後にさがってるよ。(>_<)」
お互い慰めあいながらやっぱり「このままでいい。」って思うにはまだ早すぎる年齢なのかしら?と思ったり。

今読んでいる本におもしろいことが書かれてありました。
「『ボウ』って読む漢字たくさんありますよね。その中で最初にパッと思い浮かぶ何でしょう?
キーボードで変換するとたくさん出てくるからそれはなし。今思い浮かんだ字を書き留めてみてください。
今のあなたの心理状態がわかるかも・・・。
よかったら教えてくださいね♪(^_-)-☆

私は・・・。
posted by maru at 09:45| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

霜月の始まりは…。

この時期5時に来る子ども達が帰る時 
「お腹すいた。」って言葉が「もう真っ暗やっ!」に変わる。
秋の夕暮れは早い。
「怖い?」って聞くと「大丈夫。」と不安そうな顔が笑顔に変わります。
なぜって外では上着を持ってお母さんがちゃんと待っててくれてるんだよね。
幸せな子ども達。

ぶつぶつ文句言いたいこともたくさんあるだろうけど
今の暮らしがどんなに恵まれているかということ折に触れ言うようにしている。「感謝せなあかんよ。」って。
最初は「でもな・・・。」って言ってる子も最後は「かわってる。」「そうやな。」って嬉しそうな顔をして帰っていく素直な子どもたちである。

子どもに偉そうにお説教ばかりしてないでさて自分の暮らしはどうでしょう。
イチジクが安く売ってた(7個 250円)。ワイン煮にしてお昼から会う友人に食べてもらいましょう。「美味しい。」(まずいとは言えないよね。)「これに生クリーム添えてたの500円してたよ!」「どうやって作るの?」いろいろ感想を言いながら食べるのが楽しい。

06.10.30-itijiku.jpg

秋分の日の頃に蒔いた桃色タンポポの種 苗がずいぶん大きくなってきてポットに移し変えました。今年は50個くらいポットができたよ。春が待ち遠しいなってひとり幸せ気分。

06.11.1-tanpopo.jpg

チューリップの球根 今日植える予定だったけど明日にしよう。
迫られてる用事もなくて自由に予定を変更できる有難さ。
相変わらずお気楽で
「いいかげんにしろよ!」って天の声が聞えてきそう。(>_<)

今年もこうして1年があっという間に過ぎていきそうです。(^^;ゞ
posted by maru at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

しとしと

久しぶりの雨の朝
って思うのは連休中があまりに良いお天気だったせい。


06.10.9-yosakoi.jpg
(↑は体育の日大阪ビジネスパーク(OBP)であったイベント)


実は先週は雨が多かったんだよね。
水曜日1年3ヶ月ぶりに行ったゴルフの日
16番 17番で大雨に会う。
あと少しで上がれるのに…。
一緒に行った友人とぺアになるとどうやら前線を呼び込むらしい。

木曜日 雨で中学校の体育大会順延
次の日も雨 
そして昨日 やっと本番
中間テストが迫ってくるので
「止めてほしい。」と中3生はぶつぶつ言ってたけど
昨夜、大暴れして満足感でいっぱいだったのかな
日焼けした顔でやってきた。
「打ち上げしててん。眠い・・・。」と言いながら。
オイオイ 試験ふっとんでるやん!!ヘ(__ヘ)☆\(^^;)

私は準備万端 待ち構えているのだけど生徒たちはどうかな??
今週は一生懸命仕事して
週末は銀婚式記念で指宿へ行きます。
資金源はタイガース預金から…。

残念ながらタイガースに奇跡は起きなかったけれど
最近の成績20勝5敗は楽しませてもらうには充分!!
夢をありがとう♪

さて週末のお天気はどうかな?
posted by maru at 09:50| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

連休明けは…

06.9.19.jpg

先週の金曜日
昨秋義母が倒れて以来休んでいたゴルフレッスンに顔だした。
「休んでる方が余計な力が抜けていいみたいですね〜。」とコーチ
なんでも力で持っていこうとする悪い癖
それがゴルフには一番いけないみたいだ。
右肩付け根の筋肉痛がいかに打ちにいっているかを物語っている。(>_<)

連休明け
台風が心配されたけどさほどのこともなく
タイガース 連休明けには1ゲーム差になって優勝争いをおもしろくしてくれるかと期待したけれどいきなり2連敗は痛かった。(>_<)

敬老の日なので我が家の予定はおばあちゃんち巡り
前の日 テンピュールの枕をプレゼントしようと思い東急ハンズに買いにいったけれど「お客様によって合う合わないがあるので試したほうがよい。」と言われ半分酔っ払っていたので他に探すこともせずお土産は”葡萄”だけになってしまった。「ありがとう! おまえも食べ。」おばあちゃんは必ず人に先を譲る。一緒に過ごす時間はほとんどうとうとしているのに帰る頃になってパッと目を覚まし「もう帰るんか?」と言われ さよならするのが辛かった。

翌日義母もこの日は調子がよくホームの催しにも最後まで参加して話もしてくれた。帰り際「ちょっと待ちなさい。」と何度も言われこれもエレベータの下の階を押すのがためらわれた。

目を覚ましてから寝るまで単調な毎日を過ごしているのだろうからたまの来訪は嬉しいに違いない。会う度にこれでいいのかな?と思う。
「脳梗塞の人を観るのは大変よ。」と先輩達に言われて現実に戻るのが恒である。

気ままな生活をさせてもらってほんとに申し訳ない。



歳をとって望むことはなんだろう?
やっぱり家族と一緒に過ごすこと?

posted by maru at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする