2015年02月05日

立春の翌日

「はよ ぬくなって欲しいですなぁ〜。」
先日の健康診断の結果を聞きに行った病院の受付で 
高齢(と見える)男性が 受付の女性に話しかけている。

立春を過ぎた今日であるが各地で雪の予報がでていたし
しばらくは ”春は名のみの”・・・やね。

先月受けた健康診断の結果 夫は胃カメラで再検査通告。
今日が再検査の日で 病院までの足取りが重そうだったけれど
検査員の方から「軽い胃炎でしょうね。でも、1週間後 結果を聞きにきてくださいね。」
と言われて顔が少し晴れやかになっていた。

一緒に受けた私はCPKが高値だった。
CPKって何?と思ったけれど 
筋肉原性のデーターで
筋肉疲労や筋肉痛などの思い当たる点がないようだったら医師に相談と記されている。

あっ・・・
前の日 久しぶりにバスケットボール教室に行って 
子ども達と試合して走り回ったからや。

血液はなんて正確に表すのでしょう。

他はどこも異常が見つからず良かった♪(^^)/

データーの数値 
少し甘くみていたけれど
信頼しなくちゃぁいけないな(´▽`)
posted by maru at 00:00| Comment(0) | 家族・自分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月03日

節分

今年も恵方巻を作る。
巻き寿司を作ったことがないという次女と一緒に。

「えっ?教えたことなかったっけ?」

最近 誰に何を言ったか忘れることが多いけれど
もの覚えもゆる過ぎる(´▽`)

次女が来るまでに椎茸 高野豆腐、かんぴょう 玉子焼き 三つ葉の準備はしておく。
が 椎茸 もうあと少しのところで焦がしてしまった。無念!!(-_-;) 

常套の巻き寿司は我が家用。
次女はソーセージやツナマヨネーズなども入れて巻いていた。
初めてでもとても器用に巻いている。

そばで見守る孫3号
最近 一瞬立ったり つたい歩きができるようになった。
ママを追いかけるハイハイは超高速!
会う度に出来ることが多くなり驚かせてくれる。

今日は大豆に夢中
02-03-1.jpg

02-03-2.jpg

来年は鬼を追いかけているかな? 
追いかけられているかな?♪

posted by maru at 00:00| Comment(0) | 歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

女子の不安

「先生、日本、戦争するの? 
2月○○日(忘れた)に始まるってみんな言ってるよ。
私怖い・・・。」

中2生女子が席に着くなり真剣に私に言う。

「日本国憲法があるから戦争はできひんよ。戦争するなんてデマ!
でも 憲法変わったらするかもね。」

「そんなんいやや。 変えんといて欲しい。」

まだ14歳の素直な子ども 
なんで突然そんなこと言うのかな?

聞いてみると イスラム国の殺害現場の動画を見たという。
LINEで男子が取って来た画像をグループで共有してるとのこと。

「切り口が気色悪かった。」と言うので
「あんな小さなナイフで首切れるん?」とふってみると

「動脈だけ切って あとは電動ノコで切るって男子が言ってた。」とリアル。

中学生同士 どんな話が出来上がっているのか心配になる。
歯止めが聞かないのがネット社会だ。

日本人殺害事件が興味本位で扱われてはいけない。
しっかり信頼できる情報を知らせて欲しいと思う。

昨年12月
東京大学の情報理工学系研究科が「一切の例外なく軍事研究を禁止する」としていたガイドラインを改定し、「軍事・平和利用の両義性を深く意識し、研究を進める」という内容に変更していたそうだ(NHK)。
発展する科学技術も多いのだろうけれど 私は報道を知ってドキッとした。

武器輸出の解禁。
集団的自衛権の閣議決定。
外国基地の設定。
安倍内閣になって以降 
つぎからつぎへと今までできなかった決定がなされている。
誰かの言う ”戦争する国作りに突き進んでいるのではないのか”
と私も思える。

安倍さんが言う積極的平和主義ってなんやろ。

中学生女子でなくても 不安になる。
posted by maru at 00:00| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

絵本カフェ

月1回 テーマを決めて 各自が好きな絵本 気になる絵本を持ちより
紹介し合って感想を述べあうサークル(絵本カフェ)に参加するようになって3年目。
”絵本”がますます好きになる。
たぶん 子どもの頃や 娘たちに読み聞かせをしていた頃よりもずっと・・・。

毎回 古典や新作 旧知や未知な絵本が持ち寄られ
みなさんがどんな絵本を紹介してくれるのかが楽しみ。

今日は中3生の学年末テスト真っ只中の日で塾生が早く来る。 
欠席しようかと迷ったけど 参加してよかった。

今日のテーマはグリム童話の”赤ずきん”。
世界中の誰もが知ってるこの本は
日本でも1940年から2014年までに118冊の絵本や挿絵付き童話が出版されているそうだ。
「昔話は 本来、口承によって伝わっていくのが望ましい形。
絵本にすると一定のイメージが出来上がってしまうのが残念ね。」と先生。

けれど 世界中の作家が創造した赤ずきんちゃんの絵本を見比べてみるのは面白そう。 
早退したので仲間とは語り合えなかったけれど 
本を見つけて一人ページをめくることにしましょう。

で、私が今月みなさんに紹介した絵本
”かいくんのおさんぽ”

15.01.27.jpg

孫の名前と同じだったので親しみがもてて購入した本だったのに
サークルで”荒井良二”さんがすごく有名な方で 
数々の絵本を出版されていることを知る。
「私も大好きだったのよ。」と先生が言われて
”あさになったらまどをあけますよ。”を紹介して下さった。

15.01.27-1.jpg

まったく絵のタッチが違う。
みんなが感心し 来月は”荒井良二”さんをテーマにすることになった。

楽しみ〜〜!!(^^)/
posted by maru at 00:00| Comment(4) | 映画・本・絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月25日

伊勢正三 LIVE 2015

featuring 押尾コータロー at NHK大阪ホール

ショーやん、
かぐや姫の南こうせつさんと一緒の時は控えめだけど
今日は若いコータローさんをリードしなきゃいけないせいか
とても雄弁で元気が良かった。

押尾さんが高校のフォークソングクラブ部長時代に
後輩に出した課題曲が「海岸通」
その曲を作ったショーやんとのコラボレーション
普段は演奏しかしないコータローさんも歌い 少しシャイなところとハモリがとっても素敵でした。
彼自身が
『ほんとうに想い出深くて
同じステージで歌っているのが夢のようです。』と話されるのは心からでた言葉でしょう。

お互いの相乗効果で 素晴らしいステージ!!
押尾さんの指は10本ずつついているよう。
ギターの弦も裏表あるんじゃないかと思うほど いろんな音が聞こえてきます。
ギターを弾いたことがない私でも その凄さはわかります。
いつかソロのステージも観てみたいな。

でも コータローさんに移り気したわけではありません。

アンコール曲
”ささやかな人生”
”お前だけが”
では伊勢正三 歌いきってくれました。

ありがとう♪ 

午前中 
人生初の健康診断を受診した夫へプレゼントのつもりで申し込んだコンサート

ショーやんと押尾さんの演奏がエールになってくれたらいいなぁ。
posted by maru at 00:00| Comment(0) | コンサート・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

家族旅行in白浜

お正月くらいしか家族みんなが揃えない(揃えない年もある)ので
ちょっと奮発してみんなを白浜旅行に誘った。

まずは、子ども 孫が楽しみにしているアドベンチャーワールドへ
私たちは子守り役を買ってでて楽しんでもらうことにした。

15.01-av5.jpg

入場するとすぐにペンギンが手に届きそうなところにいたり 
今年の干支 羊がお出迎えをしてくれていたり
テンションマックスの孫たちの嬉しそうに走りまわる姿に
こちらも楽しませてもらった。

感動したのは サファリワールドを歩いて周れたこと。
ケニア号というバスや列車またはジープなどいろんな車両に乗って回ることもできるが
ほぼ同じコースに専用の歩道が整備されていたので私たちはこちらを選んだ。
自分たちの歩調で 動物と触れ合いながら歩けるなんて最高!!

15.01-av2.jpg
(おやつのバナナ 何本あげたことでしょう。)

2015-01-03 098.JPG

15.01-av3.jpg
(ライオンに生肉を与えるタイチ。)

動物園は餌代がかさむという。
肉1枚200円。でも少し貢献できたかな?と思う。
イルカショーなど周りきれないところもあったので また来れたらいいなぁ〜。

ホテルの目の前に広がる白砂も絶景!!

15.01.03-2.jpg

のんびり寛ぐことができて良かったと思う反面
ついつい大浴場、食事処ではしゃぎ過ぎてしまう孫たちにママは怒り爆発!
ママは疲れがいっそう増したかも・・・。

それでも
『あんたたちもそうやったんやけど』・・・と一緒に叱る気持ちになれないお婆でした。
posted by maru at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

2015年 元旦

明けましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願いしますm(__)m

元旦は各地で綺麗な初日の出が拝めたらしい。
私の起床時刻は8:00 
年末、夫が綺麗に磨きあげた窓越しに
明るくなった外を眺め 
1年の始まりを感じる。

お雑煮と
実家に持っていくおせち料理の中から 
崩さないように少しずつお皿に取り分けて
ささやかな新年の挨拶を夫と二人でする。

これから実家に行って盛大に食べたり飲んだりするからね。

次女家族に迎えに来てもらってまずは 施設に行き義母に挨拶。
年末調子を崩し 心配したけれど 献身的な介護のおかげで頑張ってくれています。
今年も無理なく穏やかに過ごせますように。

実家では家族全員(24人)勢揃いした。
風邪や仕事やそれぞれの都合でたいてい誰かが来れないのに
今年は体調崩したものもいなくて 
みんな母をのことを思って優先してきてくれているのが嬉しい。

子どもの時は兄弟が多いのが嫌だったけれど
(お年玉が少ないとかお正月はとにかく揉めた。)
今はこれが宝だと思う。

”命から命へ、世代から世代へ、受け継がれていくものの
永続への祈りを新たにするお正月。”

2013年の元日 毎日新聞余禄に記されていた言葉だが
みんなの顔を見てそんな思いに浸れたお正月だった。

帰り、吹田インターチェンジは雪化粧。
雪深い地方は大変だろうけれど 
私にとって たまにしか見れない雪景色は 
愛しい季節の贈り物だ。
posted by maru at 00:00| Comment(0) | 歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月20日

Happy Christmas in 2014

我が家のクリスマス会
早くから子どもや孫達に贈るプレゼントを揃えて この日を待ちます。
購入するとすぐに渡したくなる その気持ちを抑えて・・・。

孫たちは久しぶりに会います。
ハイハイが上手になって おいでをすると近寄って来ようとします。
ぬり絵も一緒にしたい!!かな?(笑)

2014-12-20-3.jpg

みんなが揃って 乾杯!!

2014-12-20-2.jpg

ケーキは僕らの手作りだい!

2014-12-20-4.jpg

私たちにはチビサンタが来ました。

2014-12-20-1.jpg

欲しかった無線ルーターのプレゼント。
これで 夫もLINEの仲間入りができそうです♪

賑やかな夜は あっという間に更けました♪(^o^)/
posted by maru at 00:00| Comment(0) | 家族・自分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

ある夜

長女が「先週、膀胱炎になって大変やった。」と言う。

この子はいつも大変なこと通り過ぎてから言うんだよな。
やんちゃな息子たちの世話 家事 そして仕事!
私の何倍も頑張って日々生活してるんやから しんどい時ぐらい言って来たらいいのにと思う。

なので それを知った今週は 夕飯のおかず 少し多い目に作って夫の持っていってもらっている。

仕事帰りで疲れていると思われる夫だが、孫と話すのが楽しそうだ。

今日はクリスマスツリーの飾りつけをしていたらしく
「カイトはおもちゃたのむけどサニーは何たのむの?」と聞かれたらしい。
答えないと
「カイトが頼んどいたろか?」と言われたらしい。
「何で上からやねん。」と帰宅後嬉しそうに話す夫。
その後 お礼の電話がかかってきて
「マルちゃんは何たのむん?」と私にも質問。

頭の中は目下、サンタさんからのプレゼントのことでいっぱいらしい。

11-05 miracle.jpg

先日(5日) ミラクルムーンがマンションの駐車場から大きく見えた。
お月様を見ても この前までは「うさぎさんが見える。」って言ってたのに
最近はいろんなものが見えるらしい。
何て言ってたか思い出せないのが悲しいバァバであった。(-_-;)
posted by maru at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

干し柿 2014

去年の干し柿が上手できたので 今年も作るぞ〜と 渋柿が店頭に並ぶのを心待ちにしていた。
スーパーで買うのじゃなくて ”商店街の果物屋さんで買う”とこだわりがあり
今日 やっと 桜塚商店街に行くついでが出来たので
メモ用紙に今日の買い物

再生土
バラ専用の肥料
食パン
と書いたのを財布に入れて自転車でひとっ走り!

ついでと言っては悪いような会議を終え 商店街へ

売ってました。美味しそうなふっくらした渋柿!
一盛り 380円と書いてある。
中からでてきたおばちゃん(おばあちゃん)が「350円でええで。」と
こういうのがいいだよね。対話のある買い物。
「じゃあ 二盛りください。」って言っちゃった。

11-07.jpg
 
年末には食べられるかな♪
posted by maru at 00:00| Comment(0) | 歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする